⑤記事の書き方

更新日:

簡単に記事を作る方法

記事の書き方は簡単!

編集者から渡されるGoogleドキュメントの目次を見て、それをGoogleで検索し、参考になるサイトの内容を確認してまとめるだけです。

下記は編集者からもらった見出しの一部です。

記事の書き方

上記の見出しを例にして、記事の作り方を解説します。

①chromeを開く

chromechromeを使ったことがない場合はこちらを読んでその他必要なツールも準備してください。

必要なツール:chromeGoogleアカウントチャットワーク

 

②「︙」の部分をクリック→  シークレットウィンドウ をクリック。

シークレットモード

chromeの機能の一つ。

日頃の検索履歴や見ているコンテンツの履歴の影響を受けて、検索した結果が表示されるが、シークレットウィンドウだと検索履歴に左右されずに、履歴0の状態で検索結果が表示される。

 

③「二つに一つを選ぶだけ?バイナリーオプションとは?」で検索する

キーワードを検索

 

④検索結果が表示されるので、このページの広告以外のサイトをキーボードの「Ctrl」を押しながら全てクリック

検索結果

 

⑤複数のサイトがタブで開いた

タブで開く

 

⑥タブをクリックして内容を確認

検索結果

 

⑦複数のサイトの内容を参考にしながら、見出しにあった内容を作っていく

記事挿入後

赤枠は、他のサイトを参考にしながら、そのサイトよりわかりやすいように、独自の視点も入れながら作った内容です。

全ての見出しについて内容を書いたら終了です。

担当の編集者に、書いた「キーワード」をチャットワークで伝えてください。

 

FXとは

これだったら俺でもできそうだね。つまり、色んなサイトを見て情報を集めて編集するようなイメージかな?

考え方はそれでOK。ただし、コピペはダメよ!あくまで参考にするだけで、自分で考えたわかりやすい文章を作ってね。

了解!良いサイトの内容を参考にしながら、自分で考えた独自記事が大事ってことだね。

正解!SEOの順位が上がるのは、他のサイトよりわかりやすく、ユーザーの為になる記事よ。

それと独自性も重要ね。同じ内容の物があってもユーザーにとっては比較検討にもならないから、他のサイトと違った切り口のサイトもSEOで順位が上がりやすいわ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
河野 裕

河野 裕

株式会社フォーカスワン 代表取締役。

2011年6月からSEOとアフィリエイトのコンサルティング及びサイト運営をしています。

SEO対策で色んな業者にお金を払い色々やってみた結果、自分で勉強してSEO対策をするのが一番結果が出ることに気が付いて、現在に至ります。

日々Googleのアルゴリズム変更に翻弄されながらも、人生を楽しんでいます。

皆様のお役に立てる情報を発信できるように頑張ります。

会社概要・運営サイト一覧

-ライター

Copyright© 【SEO Wiki】初心者でもできるSEOでアフィリエイト , 2019 All Rights Reserved.